NPO法人病気の子ども支援ネット|ガラガラドン20周年記念フォーラム装飾!

東京・日本橋公会堂で行われた、国立病院機構 国際医療研究センターの遊びのボランティア、NPO法人病気の子ども支援ネット、ガラガラドンの20周年記念フォーラムの会場装飾をしました。

全国から多くの皆さんが来場され、様々な立場から病院の子どもたちをどう支えるかを会場一体となって考える、とても有意義なフォーラムでした。

そんな素晴らしいフォーラムを、バルーンで装飾し皆さんに見ていただけたことは、とても幸せでした。

49-1 49-2

青い鳥医療福祉センターの夏祭りに参加しました

今日は初めて夏祭りに参加しました。

広いセンターが、人・人・人・・・!!
センターの利用者さんをはじめ、地域の方たちも大勢いらっしゃり、大賑わいでした。
青い鳥医療福祉センターが、地域のみなさんにも本当に親しまれているのだな、と感激しました。

そして、ホットドックややきそばなどの食べ物、輪投げやぷくぷくばるーんのバルーン作りなど、内容盛りだくさん。みんなにこにこの笑顔があふれていました!

バルーン作りのブースも、いつも子どもたちでいっぱいでした。
そして、他の病院で一緒に遊んだことのある男の子も遊びに来ており、久しぶりの再会!

とても嬉しく楽しい一日でした。

48-1 48-2

CBC青木まなアナウンサー来たる!

名古屋大学附属病院でCBCアナウンサーの青木まなさんが、絵本の読み聞かせをしてくださいました。

最初は小児外科のプレイルームで。そして次は小児内科のプレイルームで。
両病棟とも、すでに集まってくれていた子どもたちに、とても楽しい本を読んでくださいました。

質問コーナーでは、「子どもに読み聞かせる時に注意していることは?」「表現豊かに読むには?」など、読み聞かせのコツについての質問が多く出ていました。

そして、次はぷくぷくばるーんがプレイルームで子どもたちと「夏野菜」を作り、青木さんはお部屋から出れなかった子のために、ベッドサイドへ。

さすがアナウンサー、とても表現豊かに読んでくださる絵本に、みんな大喜びでした。

青木さん、また来てくださいね!

初!青い鳥医療福祉センター

今日は、13時30分より、名古屋市西区にある愛知県青い鳥福祉医療センターで初活動を行いました。

まずは肢体不自由児の子どもたちのいる、たんぽぽ棟へ。ぷくぷくボランティアの他に、同朋大学の学生ボランティアさんやスタッフのみなさんもお手伝いしてくださり、「腕につけるわんちゃん」を作りました。

そして、ぷくぷく恒例「バルーンバトミントン」。
今回はバルーンで作ったラケットで打たなくても、手や頭、足やお尻でもOK!
みんなキャーキャーいいながら素晴らしい笑顔で楽しんでくれました。

そして、次は重症心身障害者(児)のひまわり棟へ。
ボランティアが犬を作っているところを見ていただいたり、丸いバルーンたくさんで、みんなでバレーをしたりと、こちらもまたみなさんすごい笑顔で楽しんでくださいました。
帰りにはなんと涙まで!

ありがとうございました。また行きますね!!

名古屋市北部地域療育センター夏祭りに参加しました

毎年お邪魔している、名古屋市西区にある北部地域療育センターの夏祭りに参加しました。

今回も、大勢の子どもたちとご家族が、ゆかたを着て楽しんでいました。

たくさん用意したバルーンも、あっと言う間に売り切れ。みんなとても喜んで持っていってくれました。

水風船ありポテトあり。また太鼓の演奏など、本当に子どもたち大満足のお祭りでした。

全労済 助成金贈呈式に出席しました

全労済「2011年度 地域貢献助成事業」を2年連続、今年も助成を受けることができました。

28日は名古屋市千種区のメルパルク名古屋で助成金の贈呈式があり、他の2団体とともに出席しました。

こうした助成があり、私たちの活動は成り立っています。
より多くの子どもたちに笑顔を届けられるよう、今以上に頑張らないと!と改めて思いました。

ぷくぷくつうしん|No.15|夏号を発行しました

今回もまた内容盛りだくさんです。

ぷくぷくニュースや、病院での活動の様子、また名古屋掖済会病院の保育士さんや移植者フットボールクラブの水野さんの寄稿や新しく始まった理学療法士美緒ちゃんのコラムと、とても濃いつうしんになりました。

読んでくださる方は、ご連絡ください!

大きなお相撲さん現る!

名鉄病院と名古屋第一日赤に、春日野部屋の栃春日さんが来てくださいました。
名古屋場所が終わり、貴重なお休みでの訪問です。

まずは名鉄病院プレイルームへ。
子どもたちも、初めて間近で見るお相撲さんに興味津々!「体重は?」「何食食べるの?」と、たくさんの質問が出ました。
子どもたちと力比べをしたり、だっこして写真を撮ったりして(なんと先生や看護師さんも!)、みんな大喜びでした。

次は第一日赤へ。
一部屋づつ廻って、子どもたちをだっこして写真を撮ったりしてくださいました。
とても気さくで優しい栃春日さん。

次の場所も名古屋場所のように、勝ち越してくださいね!

チャリティーフットサル大会のお手伝いをしました

移植者フットボールクラブ主催のチャリティーフットサル大会が、岐阜県可児市で開催されました。

ぷくぷくは参加された方の子どもたちとバルーンを作ったり、会場の装飾をして、お手伝いさせていただきました。

次回の大会では、是非「クラブ・ぷくぷく」として試合に参加・・・!!
・・・できるでしょうか。

平成23年度理事会・通常総会を開催しました

名古屋第一赤十字病院で平成23年度の理事会・通常総会を開催しました。

昨年度の事業報告や会計報告、今年度の事業計画や予算について、報告しました。
今年度もさらにパワーアップするためにはどうしたら良いのか、出席された方々と話し合いをすることができ、とても有意義な時間でした。

ニュース