名大でスイートデコ♪

「お母さんスマイルプロジェクト」として、LOVEDEKOのデコレーションインストラクターいしこゆかさんに、スイートデコ教室を開催していただきました。

クッキーやクリーム、フルーツなどの小さなかわいいパーツを思い思いに飾った、カップケーキやマカロンのストラップを作りました。
プレイルームの中は、夢中になるお母さんやちょっと大きな女の子でいっぱい!
とても夢のある時間を過ごすことができました♪

病院の中で、こんな夢の時間を過ごすことができるって、本当に素敵ですね。

5周年記念フォーラム&絵本ライブを開催します!

11月11日(日)、名古屋市東文化小劇場でぷくぷくばるーん5周年記念フォーラム&絵本ライブを開催します。

フォーラムは、「復学支援を考える」というテーマで、退院する子どもたちが、安心して学校という社会に戻れるようにするために、病院、学校、社会のいろいろな立場でできることを考えます。

絵本ライブは、岐阜市の絵本専門店「おおきな木」のオーナー杉山三四郎さんの、とても楽しいライブです。大きなスクリーンに絵本を映し出し、歌いながら読み聞かせをしてくださいます。

ぷくぷくのバルーン教室もあり、とても楽しい一日になるハズ!!
是非、会場に足を運んでください。

チケットはご連絡をいただければ、会場でお渡しいたします。

  • 時間:12時半~16時(予定)
  • 料金:500円(小学生未満無料)
68-1 68-2

PSM協力会から支援金をいただきました!

PSM協力会(パチンコセーフティーマイタウン)様より、今年度の支援金の贈呈先に選定していただけました!

14日は、名古屋第一ホテル錦で贈呈式があり、多くの選定先の団体さんと一緒に参加してきました。

このご支援をいただけることによって、「コラボイベント」や「お母さんスマイルプロジェクト」を進めることができます。

今年度も、多くの子どもたちや付き添いのお母さん経ちを笑顔にする活動を続けることができること、心より感謝いたします。

ぷくぷくつうしん|No.19|夏号を発行しました

今回のぷくぷくつうしんは、4月から7月までのニュースやみなさんからのメッセージ、連載など今回も内容盛りだくさん!

読んでいただける方は、ご一報くださいね。

お相撲さんがやってきた!

春日井市出身の力士、春日野部屋の栃春日さんが、今年も名鉄病院に来てくださいました。

「たくさん食べますか?」「いつからお相撲を始めたのですか?」など、みんなの質問に答えてくれたり、みんなを抱っこしてくれたり。

子どもたちだけではなく、看護師さんやお母さんたちもキャーキャー言いながらお姫様抱っこをしていただいていました!

とっても優しくてユーモアのある栃春日さん、また来年も来てくださいね!

65-1 65-2

第5期|理事会・通常総会を開催しました

名古屋第一赤十字病院会議室において、第5期理事会・通常総会を開催しました。
平成23年度の活動報告、収支報告を行い、今年度の活動について話し合いました。

こうしてまた今年度も、しっかり活動をしていくことができます。

ぷくぷくつうしん|No.18|春号を発行しました

ぷくぷくつうしんNo.18春号を発行しました。
今回は2月から4月までのニュースや活動報告など、内容盛りだくさん!
ご覧いただける方は、是非ご連絡ください!

お母さんスマイルプロジェクト!

名大病院で「アロマハンドタッチ」を行いました。講師はアロマスタジオひまわり代表の、みもりひろこさん。

付き添いのお母さん方に、一人ひとりいろんな香りのアロマオイルを使って癒していただきました。
付き添いのお母さんに、まず元気になって笑顔になってもらわないと!!というこの企画、大賑わいでした。

いつもはあまりプレイルームにも出てこないお母さんたちも、みんなとびきりの笑顔で、いろんなお話をしてくださいました。

こういった、お母さんを元気に、笑顔にするイベントを今後も続けていきたいと思っています!

名鉄病院で絵本ライブを行いました!

名鉄病院で杉山三四郎さんの絵本ライブを開催しました。

杉山さんは、岐阜市の絵本専門店「おおきな木」のオーナーです。ギター片手に絵本を歌いながら、とても楽しく読み聞かせてくれました!
絵本も、歌に合わせて聞いてみると、まるで違うお話みたい。

とっても素敵で楽しくて、大笑いで笑顔いっぱいの時間でした。

株式会社東海理化さんと、バルーンリリースを行いました

震災から1年たった3月11日、(株)東海理化さんと追悼のバルーンリリースを行いました。

毎年この時期に、五条川の清掃を行う東海理化の方々。今年は清掃活動のあと、100個の真っ白なバルーンに思い思いにメッセージを書きいれ、大空に飛ばしました。みなさん、いつまでも青空にキラキラ光るバルーンを見つめていました。
被災された方に、きっと気持ちが届くと思います!

経費を除く収益金は、(株)東海理化およびぷくぷくばるーんから、日本赤十字社に寄付しました。

60-2 60-3

ニュース